So-net無料ブログ作成

体調が悪くなったら一番にすること [からだ]

毎日体調がよいとは限りませんね。
嫌なことがあったら落ち込み、
理由はわからないけどブルーな気持ちになったり。

貧血が起きたり、
生理痛がひどくなったり、
風邪で頭が痛い、のどがいたい。

そんな時、薬に頼らないでお腹を温めましょう。

元気がないときには
お風呂に入ることもおっくうですよね。

腹巻きをすることもよいのですが
もっと積極的に、
湯たんぽを作ってお腹にあてます。

使い捨てカイロは小さいし、発熱がぴりっとくるので
湯たんぽがほんわかでよいです。

ゆったり座って
湯たんぽをお腹にあててぼんやりする。

ベッドの中に持ち込んで、お腹にしっかりと抱え込む。

不思議なことに
お腹がポカポカしてくると元気が出ます。
気分がスッキリします。

腸は第二の脳と言われたり、
免疫機能をコントロールしている大切な器官です。

なので頭痛がしても
お腹を温めるのがよろしいかと。


湯たんぽには小さな形や、
フニャフニャした肌触りのよいタイプもあります。

湯たんぽフリークな私は
たくさん取り揃えて、気分によって使い分けています。

フニャフニャの赤い色やブルー、キティちゃん、
無印の普通の湯たんぽまで、ほんとたくさんあるのです。

お腹を温めて元気が回復してくると
グーっとなって喜んでくれてるとにんまりしたりして。

わたしのからだは私のもの。
大切に扱いたいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます